2017年10月05日

ムソーのソイジェラート

卵・乳製品を使わないオーガニック・ソイ・ジェラートがムソーから出ています(^^)

WIN_20171005_12_10_36_Pro.jpg

高級感のあるパッケージ。

原材料⇒
WIN_20171005_12_10_48_Pro.jpg



原材料はすべて有機。
ただし、アレルギー物質とのコンタミはあります。

味はおいしいです(^^)
ただし、ジェラートというよりは食感はシャーベットに近かったのであまり アイス独特の滑らかさを期待して食べると がっかりします。



昨日は中秋の名月

上の子(小6)と下の子(小1)が力を合わせて みたらし団子を作ってくれました♪
タレはもちろん、体に合う米醤油と甜菜糖。

WIN_20171004_17_48_07_Pro.jpg

最近、上の子は餃子を作れるようになり、下の子はサラダ(コールスロー的な)を作れるようになりました。

さーて、そろそろ土日の料理は子ども当番にしようかな(笑
posted by とことこ at 12:42| 高知 ☁| Comment(0) | おススメ商品 | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

どんなアイスが食べたいか・・

去年は甘酒アイス(卵・乳・大豆など不使用)のレシピ作りに夏は没頭し、今年は豆乳アイスのレシピ作りに時間を費やしました

今年作った豆乳アイスの種類はバニラ・いちご・きなこ・コーヒー・ラムレーズン・ヨーグルト(豆乳由来)・ブルーベリー・チョコ・あずき・抹茶。

王道のバニラやチョコもおいしいけれどコーヒー味が子どもたちに意外と好評

オーガニックコーヒーでノンカフェインのものを使いました。


これからの季節で作ろうと考えているのは栗と さつま芋などの秋系食材。

秋・冬も こたつでアイス


お店の方は・・というと秋バージョンに花壇を変え中。
夏は暑すぎて溶けてしまう植物続出
耐暑性のあるものを選んでいるのに南国高知の暑さは半端ない

ハーブ類は元気に夏を過ごしてくれましたが~。

店舗入り口⇒
WIN_20171003_11_19_06_Pro.jpg


あと一本、落葉樹を手前に植える予定です。
ヤマボウシかエゴノキを検討中。

虫がつかないほうがいいなぁ。薬を使いたくないので(--)

植物は1年サイクルで育ててみないと分からないものですね(^^;)

あと今一番悩みの種は庭に きのこが大発生(笑)
いやいや、笑い事じゃないけど笑っちゃう。

何故かというと土作りの際に堆肥を投入して有機質がたくさん含まれている土(良い土)には きのこが沢山生えるんだそうです。。

例えば古い放置した畳がなくなる(分解)のは こんなきのこパワーによるもの。

きのこって水はけの悪いところとか日当たりの悪いところに生えるイメージがあったけれど南向きの日当たりのよい所で すくすく育つきのこ達を見るとこの説は間違いですね(^^;)

きのこは有機質を分解してくれる大切な役割をしてくれるのでとらずに我慢してます。

中には気持ち悪いハタケチャダイゴケ・・なんていう初めて見るヤツもいたりして・・

WIN_20171003_10_16_38_Pro.jpg

お椀のような黒いカップの中に白っぽい種のようなものが入っていて雨が降ると周りに飛び散って増えていくという算段。
くぅ・・ハタケチャダイゴケのお陰でやっと被覆したリピアが(;;)

でもこのハタケチャダイゴケ、調べてみると愛媛では絶滅危惧されているそうです。
農薬や消毒剤などで消えて行っている珍しいものだそう。

これらの きのこ達をもし、無くしたいのなら殺菌剤をまくといいという。

殺菌剤を庭に?・・絶対イヤ。

一応、ビジュアル的には悪いきのこ達(きのこには悪いけど)は有機質を分解するという重要任務を引き受けてくれていることを考えれば今は好きなだけ生えてもらうしかあるまい・・ということで庭は絶賛、きのこ祭り中。
posted by とことこ at 16:30| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

一槽シンクを追加取り付けしました

菓子製造と飲食店営業で保健所の許可を得るためには2槽シンクが必要なので既存のキッチンのシンク+蛇口を新設して業務用の一槽シンクを取り付ける工事をしました(^^)

以前、リフォーム会社に見積もりを頼んだら平均、5万円程度でしたが給排水工事専門の業者さんに頼んだら1万5千円くらいでした(^^;)


WIN_20170913_09_17_39_Pro.jpg

簡易水洗トイレ⇒水洗トイレへの工事も終わり、あとは冷蔵庫などを揃えたらいつでも保健所の許可が得られる状況です。

物件を購入したときは水洗トイレだと思ってたのですが(見た目は普通の水洗トイレだった)、実は買った後で簡易水洗だと判明

なんたること!!

水洗トイレへの工事は助成金があるけれどそれは住居対象。

簡易水洗トイレでも営業許可は出るので妥協できなくはないけれど衛生的に(臭いや虫)やっぱムリー!!

100万円強の思わぬ出費に親が助け舟を出してくれて・・なんとかトイレも新品・衛生的にも安心&きれいになりました(;;)

親には少しずつ返済します(^^;)


WIN_20170913_09_58_10_Pro.jpg

トイレの工事には高知の(有)高坂設備清掃さんにお願いしたのですが、庭の土づくりの為に苦難していた私に重機を使って手助けしてもらうなど、大変・大変お世話になりましたm(--)m
私一人では数トンの土と岩ゴロゴロを動かすことは絶対に出来ませんでした。この場を借りてお礼申し上げます。
アットホームな「チーム」という雰囲気の中、工事をしていただいて私もとても楽しい時間でした。
思わぬ出費に凹み気味の私でしたが信頼できる会社に出会えてよかったと思うと同時に、既定の仕事+αの仕事ってこういう事を言うのだと皆さんに教えてもらいました。


高坂設備さんに手伝ってもらった庭は今、こんな感じ⇒
WIN_20170913_09_18_16_Pro.jpg

暑さが少し和らいでリピアも少し元気になってきました♪
もう少しで完全被覆しそうです☆彡

posted by とことこ at 10:14| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

たまご・乳製品不使用の白玉クリームあんみつ

たまご・乳・小麦・落花生・添加物不使用 おやつ

東京へ旅行に行った際、上野で有名な あんみつ屋さんで あんみつを頂きました。

「豆かん」で有名なのに下の娘は豆アレルギー。

なんという失礼なことか(自分でも思う)、『豆かんの「豆ぬき」でお願いできませんか?!』と、ダメ元で旅行前に連絡しました。

すると「遠方からわざわざ来てくださるので特別に・・」と当日、『豆かんの「豆ぬき」』を作ってくれたのです!

ということは!?・・寒天と黒糖シロップのみの超シンプルなもの。

豆の代わりに寒天を増量してくださったので 下の娘はさすがに食べきれないだろうと考えていたら・・「おいしい!おいしい!」とペロリ!!

丁寧に作られたものはシンプルでも本当においしいのだと再認識しました(^^)

そこのお店で私はクリームあんみつを食べたかったけれどアイスが乳製品なので断念。

では、自分で作るしかないな・・と先日、思いたち、抹茶椀を購入。今日、作りました。

WIN_20170821_13_09_26_Pro.jpg

シロップは黒糖と抹茶、迷って抹茶を選択(^^♪

豆の部分はブルーベリーを煮て代用。

白玉団子以外に求肥も作りました(^^)

みかんのシロップ漬けを作っていなかったので色寂しいので白玉団子にかぼちゃを加えました。

小豆あんこが合わない下の娘には紫芋あんこを入れましたよ☆彡
posted by とことこ at 13:30| 高知 ☀| Comment(0) | 冷たいおやつ | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

チョコ最中ジャーンボ(^^♪

卵・乳・小麦・落花生・添加物不使用 おやつ

上の子がず~っと『食べたい、食べたい、食べたい♡」と憧れを持っていたアイス、森永のチョコもなかジャンボ。

私も昔よく食べました(^^)

バニラアイスとチョコのパリパリ食感が最高!

テレビでチョコもなかジャンボの製造工程が紹介されていたので参考にして作ってみました(^^)/

・・とは言っても最中種がドーナツ型しか手元になかったのでこの形(笑)

半分にカットしたところ⇒

WIN_20170820_15_02_50_Pro.jpg

最中種がアイスでしっとりしないようにチョコソースをコーティング。
アイスの真ん中にももちろんパリパリチョコソース♪

満足・満足

今年は毎日、違うフレーバーでアイス食べているような・・。


posted by とことこ at 15:16| 高知 ☁| Comment(0) | 大豆使用 | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

クラピアが大成長!

店舗入り口にクラピアを植えたのは5月下旬。

植えた直後⇒
WIN_20170526_11_38_12_Pro.jpg

2か月ちょっとでここまで成長⇒

WIN_20170808_15_02_02_Pro.jpg

・・完璧!

一時期、鉢をクラピアの上に置いてたら光合成が出来てなくて鉢底の形にクラピアが黄色に変色(^^;)
鉢をどけたら数日で緑色に戻りました。

庭のリピアは7月中旬から急になんだか、まだらに黄緑色になってしまって・・。2~3日に一度は水やりしていたけれどどうやら水不足&高温すぎた様子。

遮光ネットを庭に張って対策。

WIN_20170730_10_55_24_Pro.jpg

遮光ネットを張って10日くらいたって効果が出てきて今は元気な緑色に戻りつつあります(^^)v
暑くて成長が緩やかになっていた気がしていたけれど、少しそれももとに戻ったような!?


でもなんでだろう?

店舗入り口のクラピアも南側でお日様ガンガンあたっているのに緑色のまま元気。

うーん、試行錯誤しながら育て中です(^^;)

でもとりあえず庭が日に日に成長していく姿がおもしろい(^^♪
posted by とことこ at 20:18| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

アイス好きが作るヴィーガンアイス

卵・乳・小麦・添加物不使用 おやつ

最近、ずーっとお店のことばかり書いているので気分転換(^^)

ブログには書いていませんが日々、おやつ作りは続行中です(^^)/

私が大好きな食べ物の中でトップ3に入るのは『アイス』。
超・超・超アイス好きです。

子供のころは誕生日プレゼントがアイスのファミリーパック(1ℓ入り)だったほど。
大容量ファミリーパックの容器を抱えてアイスを食べる至福の時間・・(笑)

娘たちに卵や乳のアレルギーがあると分かってからは市販のアイスが食べられず、やっと見つけたアイスは添加物入りの豆乳アイス。。

売っていないのならば自分で・・と、試作を重ねてきました。

娘のため&自分が食べたい(笑)
パーセンテージ的には「自分が食べたい」がもしかして上回る食い意地を糧に。

でもね、卵や乳製品を使わないアイスというのは下手をすると「シャリシャリ感」が残るのです。

私はあくまでも「なめらか」なアイスが好き。

実は去年、東京へ行ったときに豆乳で作った「ヴィーガンソフト」を食べてみました。
添加物は一切入っておらず、材料には麻の実も入っているのですが(試食したときに私は鼻が詰まっていたので味はよくわからなかった(^^;))、食感が少しザラつくのが気になりました。

限られた材料で味と食感を両立させるのって結構難しい。

材料の組み合わせはもちろん、冷凍時のアイスに含ませる空気の入れ方、作った後の冷凍温度。。

試作を重ねてやっと、やっと納得いくアイスができました!

アイス好きによるアイスです。

マクロビアイス、ヴィーガンアイスとも言うのでしょうか。

WIN_20170717_13_20_40_Pro.jpg

少し食べるのを我慢して溶かすとソフトクリームのようになります(^^)

WIN_20170717_13_29_26_Pro.jpg


材料:有機豆乳・甜菜シロップ・有機バニラ・なたね油・天日塩・こんにゃく粉・寒天


大豆アレルギーに対応するために甘酒アイスもレシピは完成しました(^^)
こちらは棒アイスで提供したいと考えています♪

アイス 004.JPG

チョコアイス 003.JPG

材料:白米・米麹・甜菜糖・天日塩・なたね油

出来る限り材料をシンプルに・・。


今月、京都へ行くのでその時にもヴィーガンソフトを食べる予定です。
楽しみ(^^♪
posted by とことこ at 14:01| 高知 ☁| Comment(0) | 大豆使用 | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

クラピア&リピア成長中!

空梅雨だと思いきや、急に大雨が降ったりと安定しない梅雨ですね(--)

クラピア&リピアは植えて1か月以上たったのでそんなに管理に気を遣わずに済むようになりました♪

ただ、庭に移植したリピアは雑草の種も一緒に移植したようで(笑)、草ぬきもちょいちょい必要。

店舗入り口のクラピア・植えた直後(5月26日)

WIN_20170526_11_38_12_Pro.jpg


7月2日(店舗入り口・クラピア)

WIN_20170702_11_49_44_Pro.jpg

7月12日同じ場所
WIN_20170712_09_25_32_Pro.jpg

随分と成長しました(^^)

踏むのが少ない場所はやっぱり葉が大きく、踏み踏みしているところは小さい葉になっています。

庭のリピア(6月10日)
WIN_20170610_10_32_46_Pro.jpg

7月12日(同庭)
WIN_20170712_09_58_16_Pro.jpg


緑も少しずつ濃くなってきてるのが分かります(^^)

和室からフローリングに張り替えて押し入れ部分を一部、秘密基地的な感じにしてみました。

ペンキを3回塗って・・
WIN_20170420_08_34_26_Pro.jpg

WIN_20170702_11_43_10_Pro.jpg

auroの着色(青)を配合して一部は水色に。

下の部分は色々悩んだのですが蛍光シート(中川ケミカル)を張って、押し入れの暗さを利用してペンライトで落書きできる場所にします。

黒板はチョークの粉が散るし、ホワイトボードはペンの臭いがするし、子供だけしか入れない秘密の場所にしたかったので(^^)

中川ケミカルさんからサンプルを取り寄せたときは臭いを感じなかったけれど、購入して届いたものは臭いがそれなりにするので干して臭いを揮発させてから使います。

もうすぐ夏休みですねー(^^;)
給食づくりも一段落?!

しかし我が家は上の子がほぼ毎日、部活なので夏休みでもお昼ごはんに弁当を作らないといけないので全然、変わりありません。

むしろ普段は『献立』という『指針』があるので作りやすい部分があるのですが、休みの間は献立を考えなきゃいけないので むしろ面倒だったり・・(笑)

娘の部活活動の合間を縫って夏休みは大阪・京都・奈良へ娘2人を連れて旅行に行きます。

行く先々でどんなものを食べるか今から楽しみにしています(^^)v

posted by とことこ at 10:25| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

フローリングを張りました!

最近、工事の内容が多いんですが~(笑)

和室を洋室へDIY

畳を外して木材屋さんで根太を購入。
本当は根太と根太の間にスタイロフォームと言って断熱材を入れるのですが入れなくても冬、大丈夫だよとCSの人に聞いたので(それに冬はお日様の光が部屋の奥まで入るので温かいんです)使わず。

WIN_20170623_08_39_05_Pro.jpg

しかし、フローリング材(パイン・無垢材)を敷くのに部屋の床高を合わせなくてはいけないので合板を使用しました。合板はホルムアルデヒドF☆☆☆☆の物を使用していますがCSの人にはアウトかもしれないですm(--)m

フローリングを打つ際は普通、床なりを抑えるため&作業性の良さを向上させるために接着剤を使用しますがこれは使用しませんでした。

WIN_20170623_11_53_36_Pro.jpg

フローリングの床材は無垢のパイン材を選択しました(^^)

パイン材は柔らかくて傷つきやすいけれど足の裏に優しく、子どもがこけても硬くないのでケガをしにくいのではないかと思い。

化学物質のことを考えると安全な素材って何なのだろうと思います。

たとえ無垢材を使っても、ではその木はどのように育てられたのか? どのように処理されたのか? どのように保管(防腐剤の近くで保管されたか等)されたのか?・・・。

安全&安心の線引きって難しいですね(^^;)

WIN_20170623_16_22_12_Pro.jpg

6畳のこの部屋は子どもが遊んだり、イートインの部屋にしたいと思ってます(^^♪

posted by とことこ at 09:48| 高知 ☔| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

庭の手入れが進んでます(^^)

庭に芝生の代わりでクラピアを植えることにしました。

クラピアは一苗が500円くらい。
クラピアはリピアという品種改良したもので、リピアは一苗が200円前後。

クラピアを地道に増やして庭に移植する予定でしたが知り合いの庭にリピアが増殖していたので分けてもらい、クラピアは店舗入り口に、リピアは庭に植えました。

ネットでクラピア&リピアの成長期を検索して参考にしたので私も記録がてら載せておきます。

5月26日(店舗入り口のクラピア)⇒
WIN_20170526_11_38_12_Pro.jpg

6月10日のクラピア(同じ場所)⇒
WIN_20170610_10_32_18_Pro.jpg

6月19日のクラピア(同じ場所)⇒
WIN_20170619_09_22_46_Pro.jpg

クラピアの手と手がつながった~♡

庭のリピアはこんな感じ(6月10日)⇒
WIN_20170610_10_32_46_Pro.jpg

同じ角度から6月19日⇒
WIN_20170619_09_23_42_Pro.jpg

お~!緑が濃くなっているっ!

3月くらいに気早にクラピアを購入して育てていたのですが、そのうち2苗が途中でほぼ枯れてしまいガッカリしてたのですが・・完全に枯れたと思っていたのに枯れた葉の下から5月に入って少しずつ生き返って今ではすっかり元気。

クラピア&リピア、恐るべし生きる力。

緑の絨毯、早くできるといいな(^^♪

ただしっ! 他の草花が駆逐されないように気を付けなければ・・。

posted by とことこ at 11:40| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする