2017年07月17日

アイス好きが作るヴィーガンアイス

卵・乳・小麦・添加物不使用 おやつ

最近、ずーっとお店のことばかり書いているので気分転換(^^)

ブログには書いていませんが日々、おやつ作りは続行中です(^^)/

私が大好きな食べ物の中でトップ3に入るのは『アイス』。
超・超・超アイス好きです。

子供のころは誕生日プレゼントがアイスのファミリーパック(1ℓ入り)だったほど。
大容量ファミリーパックの容器を抱えてアイスを食べる至福の時間・・(笑)

娘たちに卵や乳のアレルギーがあると分かってからは市販のアイスが食べられず、やっと見つけたアイスは添加物入りの豆乳アイス。。

売っていないのならば自分で・・と、試作を重ねてきました。

娘のため&自分が食べたい(笑)
パーセンテージ的には「自分が食べたい」がもしかして上回る食い意地を糧に。

でもね、卵や乳製品を使わないアイスというのは下手をすると「シャリシャリ感」が残るのです。

私はあくまでも「なめらか」なアイスが好き。

実は去年、東京へ行ったときに豆乳で作った「ヴィーガンソフト」を食べてみました。
添加物は一切入っておらず、材料には麻の実も入っているのですが(試食したときに私は鼻が詰まっていたので味はよくわからなかった(^^;))、食感が少しザラつくのが気になりました。

限られた材料で味と食感を両立させるのって結構難しい。

材料の組み合わせはもちろん、冷凍時のアイスに含ませる空気の入れ方、作った後の冷凍温度。。

試作を重ねてやっと、やっと納得いくアイスができました!

アイス好きによるアイスです。

マクロビアイス、ヴィーガンアイスとも言うのでしょうか。

WIN_20170717_13_20_40_Pro.jpg

少し食べるのを我慢して溶かすとソフトクリームのようになります(^^)

WIN_20170717_13_29_26_Pro.jpg


材料:有機豆乳・甜菜シロップ・有機バニラ・なたね油・天日塩・こんにゃく粉・寒天


大豆アレルギーに対応するために甘酒アイスもレシピは完成しました(^^)
こちらは棒アイスで提供したいと考えています♪

アイス 004.JPG

チョコアイス 003.JPG

材料:白米・米麹・甜菜糖・天日塩・なたね油

出来る限り材料をシンプルに・・。


今月、京都へ行くのでその時にもヴィーガンソフトを食べる予定です。
楽しみ(^^♪
posted by とことこ at 14:01| 高知 ☁| Comment(0) | 大豆使用 | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

クラピア&リピア成長中!

空梅雨だと思いきや、急に大雨が降ったりと安定しない梅雨ですね(--)

クラピア&リピアは植えて1か月以上たったのでそんなに管理に気を遣わずに済むようになりました♪

ただ、庭に移植したリピアは雑草の種も一緒に移植したようで(笑)、草ぬきもちょいちょい必要。

店舗入り口のクラピア・植えた直後(5月26日)

WIN_20170526_11_38_12_Pro.jpg


7月2日(店舗入り口・クラピア)

WIN_20170702_11_49_44_Pro.jpg

7月12日同じ場所
WIN_20170712_09_25_32_Pro.jpg

随分と成長しました(^^)

踏むのが少ない場所はやっぱり葉が大きく、踏み踏みしているところは小さい葉になっています。

庭のリピア(6月10日)
WIN_20170610_10_32_46_Pro.jpg

7月12日(同庭)
WIN_20170712_09_58_16_Pro.jpg


緑も少しずつ濃くなってきてるのが分かります(^^)

和室からフローリングに張り替えて押し入れ部分を一部、秘密基地的な感じにしてみました。

ペンキを3回塗って・・
WIN_20170420_08_34_26_Pro.jpg

WIN_20170702_11_43_10_Pro.jpg

auroの着色(青)を配合して一部は水色に。

下の部分は色々悩んだのですが蛍光シート(中川ケミカル)を張って、押し入れの暗さを利用してペンライトで落書きできる場所にします。

黒板はチョークの粉が散るし、ホワイトボードはペンの臭いがするし、子供だけしか入れない秘密の場所にしたかったので(^^)

中川ケミカルさんからサンプルを取り寄せたときは臭いを感じなかったけれど、購入して届いたものは臭いがそれなりにするので干して臭いを揮発させてから使います。

もうすぐ夏休みですねー(^^;)
給食づくりも一段落?!

しかし我が家は上の子がほぼ毎日、部活なので夏休みでもお昼ごはんに弁当を作らないといけないので全然、変わりありません。

むしろ普段は『献立』という『指針』があるので作りやすい部分があるのですが、休みの間は献立を考えなきゃいけないので むしろ面倒だったり・・(笑)

娘の部活活動の合間を縫って夏休みは大阪・京都・奈良へ娘2人を連れて旅行に行きます。

行く先々でどんなものを食べるか今から楽しみにしています(^^)v

posted by とことこ at 10:25| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

フローリングを張りました!

最近、工事の内容が多いんですが~(笑)

和室を洋室へDIY

畳を外して木材屋さんで根太を購入。
本当は根太と根太の間にスタイロフォームと言って断熱材を入れるのですが入れなくても冬、大丈夫だよとCSの人に聞いたので(それに冬はお日様の光が部屋の奥まで入るので温かいんです)使わず。

WIN_20170623_08_39_05_Pro.jpg

しかし、フローリング材(パイン・無垢材)を敷くのに部屋の床高を合わせなくてはいけないので合板を使用しました。合板はホルムアルデヒドF☆☆☆☆の物を使用していますがCSの人にはアウトかもしれないですm(--)m

フローリングを打つ際は普通、床なりを抑えるため&作業性の良さを向上させるために接着剤を使用しますがこれは使用しませんでした。

WIN_20170623_11_53_36_Pro.jpg

フローリングの床材は無垢のパイン材を選択しました(^^)

パイン材は柔らかくて傷つきやすいけれど足の裏に優しく、子どもがこけても硬くないのでケガをしにくいのではないかと思い。

化学物質のことを考えると安全な素材って何なのだろうと思います。

たとえ無垢材を使っても、ではその木はどのように育てられたのか? どのように処理されたのか? どのように保管(防腐剤の近くで保管されたか等)されたのか?・・・。

安全&安心の線引きって難しいですね(^^;)

WIN_20170623_16_22_12_Pro.jpg

6畳のこの部屋は子どもが遊んだり、イートインの部屋にしたいと思ってます(^^♪

posted by とことこ at 09:48| 高知 ☔| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

庭の手入れが進んでます(^^)

庭に芝生の代わりでクラピアを植えることにしました。

クラピアは一苗が500円くらい。
クラピアはリピアという品種改良したもので、リピアは一苗が200円前後。

クラピアを地道に増やして庭に移植する予定でしたが知り合いの庭にリピアが増殖していたので分けてもらい、クラピアは店舗入り口に、リピアは庭に植えました。

ネットでクラピア&リピアの成長期を検索して参考にしたので私も記録がてら載せておきます。

5月26日(店舗入り口のクラピア)⇒
WIN_20170526_11_38_12_Pro.jpg

6月10日のクラピア(同じ場所)⇒
WIN_20170610_10_32_18_Pro.jpg

6月19日のクラピア(同じ場所)⇒
WIN_20170619_09_22_46_Pro.jpg

クラピアの手と手がつながった~♡

庭のリピアはこんな感じ(6月10日)⇒
WIN_20170610_10_32_46_Pro.jpg

同じ角度から6月19日⇒
WIN_20170619_09_23_42_Pro.jpg

お~!緑が濃くなっているっ!

3月くらいに気早にクラピアを購入して育てていたのですが、そのうち2苗が途中でほぼ枯れてしまいガッカリしてたのですが・・完全に枯れたと思っていたのに枯れた葉の下から5月に入って少しずつ生き返って今ではすっかり元気。

クラピア&リピア、恐るべし生きる力。

緑の絨毯、早くできるといいな(^^♪

ただしっ! 他の草花が駆逐されないように気を付けなければ・・。

posted by とことこ at 11:40| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

お店の看板製作中(^^)

地味~に毎日、平屋の家(お店)の手入れを続けています(^^)

来年に向けて庭を整備、来週中には浄化槽工事も終了。
次は和室の部屋をフローリングにする工事が待っています(--)

次から次へとやるべき事が出てくるのでここらでちょっと一休み(^^♪

気分転換に看板を作ってみることにしました

久々に彫刻刀を握りしめ、子どもが居ない間に彫り彫り・・。
WIN_20170527_11_22_05_Pro.jpg

まだ途中ですけど・・。

うーん、楽しい




posted by とことこ at 17:54| 高知 ☀| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

平屋のお家が一気にお店っぽく変身!

高知市春野町に来春あたり、卵・乳・小麦などを使わない(一部、大豆を使用する予定です。米アレルギーにも対応します)お店を開きます。

ゴールデンウィークに実家の父母が助っ人で店舗の入り口となる部分を一緒に作ってくれました。
※一部はブロック業者さんの手も借りました(^^)

こんな感じから⇒ビフォーアフター
WIN_20170420_07_58_47_Pro.jpg

WIN_20170512_12_36_28_Pro (2).jpg

コンクリートを手練りで70近い父母、ヘルニア持ちの私でスコップ使って練る、練る、練る。。
疲れます

まだ植栽途中なのでこれから花壇はにぎわっていく予定です(^^)

いやでもね、私こんなに「店舗っぽく」するつもりなかったんですよ。実は・・(笑)
入り口に束石で高めにウッドデッキを置いて足元を隠すようにグランドカバーで隠して階段を簡単に作ろうと思っていたんだけれど。

・・色んな成り行きがあって結果、こうなりました(^^;)

すっかり「お店っぽく」なりました(笑)

・・結果オーライ?!?

今日は店舗入り口(靴を脱いであがるスタイルにします)のタイルを張り途中。




現在同時進行で部屋とサッシのペンキ塗り、タイル張り、花壇手入れなどなど その日の天気や子どもの帰宅時間に合わせて作業を変えています。

来週から浄化槽工事が始まります。

トイレもピカピカになります(^^♪

これが終わったら今度は元和室の床をフローリングにしようと思っています


posted by とことこ at 14:02| 高知 | Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

庭の一部を駐車場に・・

店舗となる平屋のお家。

もともとカーポートはあるけれど1台しか車が停められない(^^;)

さすがに車大国・高知で車移動で来ない人の方が少ないのに駐車場1台はNG

庭の一部を潰すのは本当に苦渋の決断だったけれど車(4台)とヘルニア持ちの私が管理できる範囲の庭のサイズを考えると・・で折り合いをつけて。

既存塀を壊すのもブロックを積むのも自分でやろうと考えていましたが実家の親が相当心配してくれて援助してくれました(涙)

塀取り壊し前⇒
WIN_20170420_07_58_47_Pro.jpg

壊し後⇒
WIN_20170420_11_40_12_Pro.jpg

さすがプロ!

あっ!!っという間に塀を破壊。

バックフォー操作の巧みな技


私の力では太刀打ち出来なかった塀とアスファルトの隙間に育った草たちをバックフォーで草抜き(笑)

職人さんって人見知りな方が多いんでしょうか?

なかなか話をしても目を合わせてくれない中(おじさん2名)、私はひたすら「バックフォー、かっこいい!」などと勝手に言っていると帰り間際、コンクリートブロックの廃棄を「サービスで無料にしてあげるわ」とボソッ。

やったぁ~

そして、この巧職人さん方が破壊した塀を再び新たな位置で作り直す作業に昨日から入ってます。

がっ!

大雨です

昨夜は雷もすごかった(--)

今日もブロック会社さんが来てくれていたけれどあまりの雨で中止。

仕方ないですね、こればっかしは

ゴールデンウィークには実家の父母(建築家)が店舗入り口作りを手伝ってくれにわざわざ大分から来てくれます。

晴れるといいんだけどなぁ。。

私もペンキ塗りがなかなか進まないけど仕方ないかぁ。
posted by とことこ at 13:28| 高知 ☁| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

和室・砂壁にAUROのペンキを・・

地味~に少しずつ平屋の家に手を加えていっています(笑)

6畳和室は無垢のフローリングを張ることにしたのですが砂壁が緑色でどうしても「和室感」が残ってしまう。

和室感を残したまま洋室にするか、悩みに悩む。

悩んだ結果、やっぱり壁が緑はイヤ!!!!!!

安全性と費用との間で落としどころを探るべく本当に悩みました。(私は優柔不断ではないのですが今回はすごく迷った)

まず最初に国産高級漆喰の検討をしました。
漆喰自体に化学物質を使っておらず、ノリも自然素材。

最初は清水から飛び降りる覚悟で(コストが高い!)漆喰を塗ろうと考えましたが砂壁に塗るにはシーラーと呼ばれる下地が必要。

この「下地」が問題。
F☆☆☆☆だとしても・・ホルムアルデヒドはマシだったとしても他の化学物質は!?・・となると。。

・・今度はペンキを検討。
水性・F☆☆☆☆で安全性が高いもの。

色は水色系を探していました。

楽天に壁紙本舗という会社があってそこの色が好み(^^)

サンプルも取り寄せて悩んでいました。臭いも気にならない程度。

でもね、でも。こちらも同じく砂壁にペンキを塗るのなら下地シーラーが必要。

安全性の高いシーラー下地を探していて辿り着いたのがAUROS社製のペンキでした。

WIN_20170420_09_24_17_Pro.jpg


AURO社製に決めた決め手は①下地まで安全素材であること②パンフに『すべての製品は石油由来の原料が一切使用されてない。社のコンセプトは「人間の都合により製品の製造から廃棄までのライフサイクルを崩さない」と書いていること。さらに大きな決め手は『一般的な食べ物(小麦粉や卵など)でもアレルギーを起こす人はいますからAUROの天然原料でも100%安全とは言い切れません。しかしそれは極稀なことであり、石油由来の原料の原料を使った製品ほどのリスクではありません』・・という言葉に大きく共感しました(^^)

私は「自然素材だから絶対に大丈夫だ」という人や商品を信用しません。


人は何が苦手なのかは千差万別。

オーガニックの野菜でも身体に合わないものは合わないし、自然素材・安心素材であったとしても それが皆の体に合うのかは保障できないはずです。

そのことを認識し、その姿勢を明確にしているところが気に入りました。


※もともとフローリングを張った後にAUROのワックスを塗ろうと思っていたので、くしくもペンキまでお揃いでAUROになりました(^^;)
AURO信者ではありませんが~(笑)

緑色の壁は本当は青系の色にしたかったどペンキに着色をするのは専用着色料で白ペンキに自分で混ぜるので色がムラになってしまいそうで断念。

壁は白壁にしました(^^)

WIN_20170419_11_20_07_Pro.jpg

参考にネットで砂壁にAUROのペンキを塗っている人が居ないか探したけど見つからず(--)

何度もAUROに電話相談しながら塗りました(笑)

ペンキが柱につかないように養生をしていたはずなのに なぜかペンキが所々ついているのは見なかったことにしてほしい。

下地+ペンキ(一回目)+ペンキ(2回目)の3回塗りました。

そしてご報告。

安全性が高いペンキを塗ったとはいえ、ペンキを塗ったからには揮発させるため1年は換気に努めます。
つまりオープンは来年の春くらいを目標に。

えっ!?そんな先なの?・・そうです(^^;)

なんせお店の名前は「とことこ」

ゆっくり歩くのです。


posted by とことこ at 09:59| 高知 | Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

お店に庭にクラピアを・・

庭の一部に2tの土を二輪車で運び入れたのは一か月前。

そーよ、私はヘルニアの女。

重いものを運ぶなんて超危険。

夫に頼みたいけど、忙しい人には頼めない。。
少しずつ、少しず~つ土を運んで無事、レモンの木を植えました(^^)
金柑は鉢植えにしました(^^♪

・・そこまでは腰も耐えていましたが最近、暖かくなってきたこともあり草が元気に生え始め。

あまり無理しないようにと毎日、これまた少しずつのノルマで草抜きしていたけれど腰の負担蓄積は耐えきれず(笑)

再びコルセット生活、はじめました(^^;)

やっぱり完全に暖かくなるまではガンガンに動いてはいけませんね。。

和室を洋室にするのに根太打ち・フローリング張りするのだけど私に出来るのだろうか!?
ちょっと4月までは動かない方がいいのかな。

今月末の下の子の保育園卒園式に私は椅子に座って耐えられるのだろうかも不安だわ。

それは置いといて・・(笑)
店舗として改装中の平屋の家には庭があって今は砂利だらけ。

狭いけれど庭に土を入れて小さい子が裸足でも歩けるようにしたいと考え中。

芝生にしようかとも思ったけど、芝生は意外と手入れが必要。

草抜きをちょっとしただけでヘルニアの一歩手前まで行ってしまう私には管理が難しい。

なので、こんな私にちょうど良さそうな「クラピア」という植物を植えることにしました。
※ホームセンターや一般的なお花屋さんでは取扱していません。ネットで取り寄せです。

芝生の何倍速で増えていくクラピア。 でも外来種でもなく種では増えないので近所や生態系に迷惑はかかりません。 しかも踏みつけに強い! 子どもたちよ、ガンガン踏んでおくれ♡

しかしクラピア、一苗が560円くらいします(;;)
芝生より初期コスト、高い!

でも驚異の生命力で増えるという長所を生かしてまずはプランターで量産してから庭に移植することにしました(^^)
WIN_20170310_13_08_42_Pro.jpg

↑植えた直後。ここから数か月後が楽しみ(^^♪

増えるといいな~。

あと、私の腰も回復しますように・・
posted by とことこ at 13:28| 高知 ☀| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

着色料不使用ひなあられ(^^♪

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

今日はひな祭り。
保育園では「ひな祭り集会」があり、昼ご飯は ちらし寿司とすまし汁。
小学校の給食も ちらし寿司とすまし汁。

やった~

保育園と小学校の給食が別メニューなのもあと少し。

今月末には下の子が保育園を卒園し、姉妹そろって同じ給食メニューになるので楽々~

・・とは言っても私は完コピ給食を作っている訳ではなく「60~70%くらいの気持ち」で日々作る。

子どもが大好きな給食(例:カレー、ハンバーグなどなど)に関しては合わせて作り、その他のテンションそこまで上がらない系おかず(例:お浸しなどなど)は合わせなかったりも。

魚食の時は魚(体に合う魚が限られているから「魚」というだけでコピーしていることにする)にしたり、、分かりやすい物も合わせたりもします(^^)

そもそも給食持ち込みだし、アレルギーがあるのだから無理せず出来ないことは出来ない。
他人と違っていいじゃないの?と子どもに言っている私自身が躍起になって給食コピーしていたら それは矛盾してしまう行為なのではないかとも思う。

しかし「みんなと同じ事をする。みんなと同じものを食べる」という喜びを「他人と違っていい」という一言で終わらせてしまうのもなんか寂しい。

なので目標コピー度60~70%が私には適度。

100%コピーするお母さんもたまにいるけれど、凄いなぁと尊敬します。
創意工夫の塊です

・・かと言って全くコピーしないのは愛がないか?というとそうじゃない。

それこそ「あなたは、あなた」をブレずに実践しているのだから凄いなぁと思う。

大切なのは「アレルギーがあっても、なくても あなたは大切なあなた」という気持ちが子どもに伝わればどんなものでもいいし、完コピするから誰がすごいとか、出来ないから愛が足りないとかじゃないと思う。

給食コピーなんて親の自己満足でもあるってとこも頭の隅におきつつ。。

これが長~く続けるコツでしょうか!?(笑)

あとは良く書きますが「心を無にして何年続けたか数えない。これから何年作るか数えない!」というのもポイント(笑)

子どもたちが巣立った後で私は数えてみようと思います。

日々修行。

今日は「ひな祭り集会」、来週は「お別れ会(バイキング)」、再来週は「誕生日会」と保育園行事が目白押し

もち米アレルギーだった時は「稗コロコロ」をコーティングしたりして 雛あられを作ってましたが今回は「お餅」を使って初の雛あられ(^^♪

白いままだと寂しいので野菜パウダーを使って色をつけてみました(^^)/

WIN_20170302_15_38_25_Pro (2).jpg

お餅は乾燥させてオーブンで約140℃で30分弱。
オーブンによって時間が変わるので焦げないように気を付けて!

砂糖とパウダーと水を煮立たせて丸く膨らんだお餅を投入。

なかなか見た目にもかわいい 雛あられが出来上がりました

これを袋に入れて・・

WIN_20170302_15_42_45_Pro (2).jpg

完全に私の自己満足の世界です(笑

こんな感じで下の子は保育園に持っていきました(^^)

余談ですが・・このひな祭り時期限定の綿菓子ってなんで「桃風味」なんだろ。
香料、着色料いらないよ~
posted by とことこ at 09:21| 高知 ☀| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする