2017年03月10日

お店に庭にクラピアを・・

庭の一部に2tの土を二輪車で運び入れたのは一か月前。

そーよ、私はヘルニアの女。

重いものを運ぶなんて超危険。

夫に頼みたいけど、忙しい人には頼めない。。
少しずつ、少しず~つ土を運んで無事、レモンの木を植えました(^^)
金柑は鉢植えにしました(^^♪

・・そこまでは腰も耐えていましたが最近、暖かくなってきたこともあり草が元気に生え始め。

あまり無理しないようにと毎日、これまた少しずつのノルマで草抜きしていたけれど腰の負担蓄積は耐えきれず(笑)

再びコルセット生活、はじめました(^^;)

やっぱり完全に暖かくなるまではガンガンに動いてはいけませんね。。

和室を洋室にするのに根太打ち・フローリング張りするのだけど私に出来るのだろうか!?
ちょっと4月までは動かない方がいいのかな。

今月末の下の子の保育園卒園式に私は椅子に座って耐えられるのだろうかも不安だわ。

それは置いといて・・(笑)
店舗として改装中の平屋の家には庭があって今は砂利だらけ。

狭いけれど庭に土を入れて小さい子が裸足でも歩けるようにしたいと考え中。

芝生にしようかとも思ったけど、芝生は意外と手入れが必要。

草抜きをちょっとしただけでヘルニアの一歩手前まで行ってしまう私には管理が難しい。

なので、こんな私にちょうど良さそうな「クラピア」という植物を植えることにしました。
※ホームセンターや一般的なお花屋さんでは取扱していません。ネットで取り寄せです。

芝生の何倍速で増えていくクラピア。 でも外来種でもなく種では増えないので近所や生態系に迷惑はかかりません。 しかも踏みつけに強い! 子どもたちよ、ガンガン踏んでおくれ♡

しかしクラピア、一苗が560円くらいします(;;)
芝生より初期コスト、高い!

でも驚異の生命力で増えるという長所を生かしてまずはプランターで量産してから庭に移植することにしました(^^)
WIN_20170310_13_08_42_Pro.jpg

↑植えた直後。ここから数か月後が楽しみ(^^♪

増えるといいな~。

あと、私の腰も回復しますように・・
posted by とことこ at 13:28| 高知 ☀| Comment(0) | お店を作るまでの記録 | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

着色料不使用ひなあられ(^^♪

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

今日はひな祭り。
保育園では「ひな祭り集会」があり、昼ご飯は ちらし寿司とすまし汁。
小学校の給食も ちらし寿司とすまし汁。

やった~

保育園と小学校の給食が別メニューなのもあと少し。

今月末には下の子が保育園を卒園し、姉妹そろって同じ給食メニューになるので楽々~

・・とは言っても私は完コピ給食を作っている訳ではなく「60~70%くらいの気持ち」で日々作る。

子どもが大好きな給食(例:カレー、ハンバーグなどなど)に関しては合わせて作り、その他のテンションそこまで上がらない系おかず(例:お浸しなどなど)は合わせなかったりも。

魚食の時は魚(体に合う魚が限られているから「魚」というだけでコピーしていることにする)にしたり、、分かりやすい物も合わせたりもします(^^)

そもそも給食持ち込みだし、アレルギーがあるのだから無理せず出来ないことは出来ない。
他人と違っていいじゃないの?と子どもに言っている私自身が躍起になって給食コピーしていたら それは矛盾してしまう行為なのではないかとも思う。

しかし「みんなと同じ事をする。みんなと同じものを食べる」という喜びを「他人と違っていい」という一言で終わらせてしまうのもなんか寂しい。

なので目標コピー度60~70%が私には適度。

100%コピーするお母さんもたまにいるけれど、凄いなぁと尊敬します。
創意工夫の塊です

・・かと言って全くコピーしないのは愛がないか?というとそうじゃない。

それこそ「あなたは、あなた」をブレずに実践しているのだから凄いなぁと思う。

大切なのは「アレルギーがあっても、なくても あなたは大切なあなた」という気持ちが子どもに伝わればどんなものでもいいし、完コピするから誰がすごいとか、出来ないから愛が足りないとかじゃないと思う。

給食コピーなんて親の自己満足でもあるってとこも頭の隅におきつつ。。

これが長~く続けるコツでしょうか!?(笑)

あとは良く書きますが「心を無にして何年続けたか数えない。これから何年作るか数えない!」というのもポイント(笑)

子どもたちが巣立った後で私は数えてみようと思います。

日々修行。

今日は「ひな祭り集会」、来週は「お別れ会(バイキング)」、再来週は「誕生日会」と保育園行事が目白押し

もち米アレルギーだった時は「稗コロコロ」をコーティングしたりして 雛あられを作ってましたが今回は「お餅」を使って初の雛あられ(^^♪

白いままだと寂しいので野菜パウダーを使って色をつけてみました(^^)/

WIN_20170302_15_38_25_Pro (2).jpg

お餅は乾燥させてオーブンで約140℃で30分弱。
オーブンによって時間が変わるので焦げないように気を付けて!

砂糖とパウダーと水を煮立たせて丸く膨らんだお餅を投入。

なかなか見た目にもかわいい 雛あられが出来上がりました

これを袋に入れて・・

WIN_20170302_15_42_45_Pro (2).jpg

完全に私の自己満足の世界です(笑

こんな感じで下の子は保育園に持っていきました(^^)

余談ですが・・このひな祭り時期限定の綿菓子ってなんで「桃風味」なんだろ。
香料、着色料いらないよ~
posted by とことこ at 09:21| 高知 ☀| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

植物性バターを作る

卵・乳・小麦・落花生・添加物不使用 米粉パンのお供

実は私、大のバター好き

でも子供たちにアレルギーがあると分かり、授乳していたため子どもたちのアレルゲンに合わせて長いこと除去していたので、その流れでかれこれ10年くらいバター使わず。

今ではその生活がすっかり定着たようで、たまに付き合いで外食すると体のエネルギーバランスが崩れる感じがします(^^;)

こうやってアレルギー対応の卵・乳・小麦等などを除去したものを作っているとたまに勘違いされるのですが私は別に卵や乳(牛乳)や小麦アンチではありません。

身体に合うのであれば偏り過ぎず適度な量を食べるのは私は精神的にもいいと思うんです。
卵、おいしいし 小麦パンの香りも大好き。

例えばグルテンフリー生活が流行っているけれど、楽しめてやれるのならまたそれを否定もしない。
ただ、身の回りから一気にグルテンを抜くというのは結構ハードルが高いもの。

グルテンフリーを背伸びしてストレス溜めながらやるよりも身体に気を付けるのならまずは原材料を見る習慣をつける方がハードルが低い。

「小麦」の文字ばかりに目をやらないで原材料の根っこ(たとえば質の良い調味料を選ぶとか~)を見る力を養う事の方が先のように思います。

流行に惑わされず、自分の中で『食べ物を選ぶ基準』を持って消費者はもっと選択した方がいいんではないかと。。

というのも先日、スーパーに行った際 、そろそろ災害備蓄用の缶詰(ローリングストックのため)を買おうと缶詰コーナーへ行くとなんでだかサバの水煮缶が売り切れ。

張り紙があって読んでみると「健康番組でサバの水煮缶が紹介され、現在入荷未定となっております」と書いてある(^^;)

サバの水煮缶が健康に悪いとはもちろん思わないけど、テレビで紹介されただけで飛びつくミーハーな日本人が多すぎることに霹靂します。

テレビ番組で「米も肉も何の制限なし、○○食べるだけダイエット!」の番組が定期的に放送されるのと同じ仕組み。

そもそも○○だけ食べてリバウンドなしで健康的に痩せられるのか?

好きなもの、好きなだけ食べて○○だけ・・って。

白飯は毎食、食事の栄養は一日トータルで考えてほどほど量を食べたら病気でない限り普通の人は普通、痩せる。

炭水化物・糖質ダイエットで白飯抜いたりする人もいるけれど、白飯も大切な栄養源なんです。

テレビで紹介されたから、流行だからと言って無暗に飛びつく前に少し冷静になってその方法が自分の身体には合うのか冷静に考えてほしい。


・・すっかり脱線してしまいましたが!

バターです。今日の話題は!(笑)

豆乳ヨーグルトを作っていたので豆乳ヨーグルトと有機ココナッツオイルを使って作ってみました。

WIN_20170228_12_15_57_Pro.jpg

このバターが溶ける感じ、懐かしいですね(笑)

豆乳ヨーグルトとココナッツオイルだけではバターの色が白いので少しだけ かぼちゃパウダーを加えてみました(^^♪

材料:有機豆乳・有機ココナッツオイル・天日塩・てんさいシロップ・かぼちゃパウダー

雪〇のバターほど濃くはないけど、小〇井バター系の感じ。

使う塩によっても味が変わりそうだ。実験してみようかな~

posted by とことこ at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 大豆使用 | 更新情報をチェックする