2015年11月26日

ノングルテン米粉パンでサンドイッチ♪

卵・乳・小麦(グルテン)・大豆・落花生・添加物不使用 米粉パン

5日ほど、米粉パンを珍しく焼いていませんでしたが(笑)、今日は保育園のおやつが苺ジャムサンドなので真面目に焼きました(^^)

pan 043.JPG

夏ほどパンの生地管理に気を遣わなくて済むとは言いながらちょっと気を抜きすぎたのかキメが細かくなりすぎたのは反省(^^;)

でもサクサクっと包丁でパンがカット出来ると気持ちよくてストレス発散になります(笑)

私はパン切り包丁でパンをカットしますが、この前 夫が普通の包丁でパンをカットしているのを目撃してビックリしました!

普通の野菜を切るような包丁でパンが切れるのにも驚いたけれど、パン切り包丁でカットするよりもパン屑が出ないんですね~(@@)

目からうろこ。。

10年前まではノングルテンの米粉パンでこんなに薄いサンドイッチのパンが切れるようになるとは想像もつきませんでした。
ましてや12㎝正方形の一斤型で大型パンが焼けるのは奇跡に近い(笑)

きっと10年ほど前にノングルテン米粉パン初期の頃に焼いていた方でリ・ファリーヌ(当時は微細米粉は中国産米粉しか手に入りにくかったんです)を使っていたという方にはよく分かる話だと思います。

この10年、本当に米粉の製粉技術が進歩しました(^^)

私のお腹にはウン100kgの米粉が入っていると思うとゾッとします(笑)

米粉に情熱を注ぐ時間と、服も買わず米粉にささげた金額を想像するとますます背筋が凍ります(笑)

米粉パン材料:米粉・タピオカ粉・てん菜糖・天日塩・なたね油・白神こだま酵母
posted by とことこ at 09:12| 高知 ☁| Comment(0) | グルテンフリー米粉パン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください