2016年01月22日

the保育園おやつ

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

保育園のおやつ、簡単な時と手間のかかるときの差が激しい(笑)

例えば今週。
水曜日はカレー肉まん。木曜日はロールケーキ(^^;)

2日続けて朝から手間かかるやつ

・・で、今日は「五平もち」


五平もち・・いいじゃないですか~。
保育園っぽい おやつ♡

たまに「さきいかスナック」と言って、割きイカをわざわざ油で揚げた居酒屋で出てくるような おやつが出てくるのですが、揚げずに「割きイカ」だけじゃダメなのかな?!と思います(^^;)

以前、保育園の先生が仰っていた話。

最近の子供は柔らかい物を好んで食べるので少し硬いものは嫌がる。(例えば園で作る手作りクッキーなど)

母乳で育った子は自然と顎が鍛えられているとは言いますが、現代の子供たちよ!

アゴを強くしようじゃないか!(笑)

おっと、話が反れました(^^;)

五平もちでは顎が鍛えられそうにはありませんが~
ウィキペディアによりますと・・五平もちの作り方は→

1.粳米(うるちまい)を炊く。

2.1を潰し、厚さ2mm 幅2cm程度の杉板、幅1.5cm程の平たい竹串、あるいは割っていない割り箸に扁平な楕円形、地元で言う「ぞうり型」に練りつけ、型崩れしないように素焼きする。この際に塩やつなぎの小麦粉を入れる地域もある。

3.醤油または味噌に、胡麻、胡桃、エゴマなど油脂を含むものをあわせてタレを作る。砂糖を入れかなり甘めの味に仕立てる。
4.タレを2に塗り、香ばしく焼き上げる。

・・だそうです(^^)/

お~超簡単♪ 

私は「つなぎ」にタピオカ粉を少量入れてからご飯を潰しました。
タピオカ粉の代わりに片栗粉でもいいですよ♪♪

ご飯だけだとポロポロなりがちですが、タピオカ粉を入れることにより まとまって棒にくっつきやすくなります

タレは米みそ&米醤油&てん菜糖

棒は「アイス棒」を使用。 割り箸だと園児には大きすぎるのでアイス棒は丁度いいサイズでした(^^)

フライパンに少量の油を敷き、棒に刺したご飯(この表現、合ってる??)を軽く焦げ目がつくまで焼いてからタレを塗って更に少し焼く焼き方がいいと思います。

※もしトースターで焼くのなら棒部分にアルミホイルを巻いてから焼かないと棒が焦げます!!

出来上がりに胡麻を振りかけたい衝動を抑えつつ(笑)、出来上がり。

yuki 012.JPG


アレ??

気付きましたよ、私。。

いつも私が作っている焼きおにぎり(焼き味噌味) がアイス棒に刺さってるだけバージョンだという事に(笑)

・・まぁね、いいじゃないですか!?

形が違うだけでも気分も変わってくる・・かもしれないし(笑)
posted by とことこ at 09:27| 高知 ☁| Comment(0) | グルテンフリー米粉パン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください