2016年12月15日

女の子がよろこぶクッキー

米・卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

1~2年前くらい前からクマちゃんの抱っこクッキーが流行ってますね(^^)

出始めたころから「型が欲しいな~」とは思っていたけれどクッキーの型が徐々に増えてきて置き場所に困りつつあるので断念してました。

が!

やっぱり買っちゃいました(^^;)

娘がね、抱っこクッキーを本屋さんで見かけちゃったんです(笑)

「あ~かわいいなぁ、食べてみたいなぁ。おかぁちゃん、作れる??」

「作れる?」

・・と聞かれたら「作れるよ!」としかハハに答えはない。

先日の楽天スーパーセールで型を購入(^^♪

セールついでにコッタのオーダーメイド天板も注文(笑)
WIN_20161213_14_58_38_Pro.jpg

オーブンを買ったときについてある天板は波型天板なのでクッキーを焼くと場所によってはクッキーの形が変形(--)

それにオーブンの幅を十分に使いきれないのでスペースの無駄が多くてクッキーを焼ける量も少ないのが嫌でした。

さっそく、フラット天板を使用。

いやぁ、いいですね予想通り!

たくさん焼けるし、クッキーが全て均一にフラット(当たり前笑)。

180℃で15分焼きで通常通り一回目焼いたらちょっと焼きが強めだったので170℃に温度を下げて焼くとちょうどよかったです。

熱のまわり具合も変わりますね。

難点は鉄なので重い(笑) 2kgくらいだったかな!?

足に落としたりしたら骨折れますよ。冗談抜きで~。


なので保管場所には要注意です!

あと、鉄なので焼成後は激熱なので火傷に注意(笑)

軍手はめてミトンするがよし。

ちなみにお金に余裕がある方は銅板のオーダーメイド天板というものもあるので、そちらもおススメです(^^)

さてさて話が脱線。

クマちゃんの抱っこクッキーのお話です。⇒この絵はクマ??)

このクマのクッキー型自体が少し小さめ。
型は馬嶋屋製菓道具店で購入しました(^^)

WIN_20161215_09_13_08_Pro.jpg

この小さめのクマが抱っこするハートの型は更に小さく・・
WIN_20161215_09_13_23_Pro.jpg

・・抜けるのか?抜けるのか?生地は!??

ドキドキで抜いてみました(笑)

思ってたよりあっさり綺麗に生地が抜けてくれて拍子抜け。
WIN_20161215_09_11_05_Pro.jpg

この抱っこクマ、一般にはアーモンドを抱いているパターンも多く。
たしかにアーモンドとクッキーの組み合わせからして美味しそう。
それにチビクマが大きいアーモンドを抱くと枕を抱っこしているようにも見える(笑)

自分用に焼いてみようかな。。

材料:サクサク粉・タピオカ粉・てんさい糖・かぼちゃパウダー・菜種油・クエン酸・重曹

ハート部分は上記材料+紫芋パウダー、☆部分は辻安全食品のチョコです。

※クエン酸・重曹はベーキングパウダーの代わりに使用




posted by とことこ at 09:39| 高知 ☁| Comment(0) | 米アレルギー対応 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください