2017年03月03日

着色料不使用ひなあられ(^^♪

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

今日はひな祭り。
保育園では「ひな祭り集会」があり、昼ご飯は ちらし寿司とすまし汁。
小学校の給食も ちらし寿司とすまし汁。

やった~

保育園と小学校の給食が別メニューなのもあと少し。

今月末には下の子が保育園を卒園し、姉妹そろって同じ給食メニューになるので楽々~

・・とは言っても私は完コピ給食を作っている訳ではなく「60~70%くらいの気持ち」で日々作る。

子どもが大好きな給食(例:カレー、ハンバーグなどなど)に関しては合わせて作り、その他のテンションそこまで上がらない系おかず(例:お浸しなどなど)は合わせなかったりも。

魚食の時は魚(体に合う魚が限られているから「魚」というだけでコピーしていることにする)にしたり、、分かりやすい物も合わせたりもします(^^)

そもそも給食持ち込みだし、アレルギーがあるのだから無理せず出来ないことは出来ない。
他人と違っていいじゃないの?と子どもに言っている私自身が躍起になって給食コピーしていたら それは矛盾してしまう行為なのではないかとも思う。

しかし「みんなと同じ事をする。みんなと同じものを食べる」という喜びを「他人と違っていい」という一言で終わらせてしまうのもなんか寂しい。

なので目標コピー度60~70%が私には適度。

100%コピーするお母さんもたまにいるけれど、凄いなぁと尊敬します。
創意工夫の塊です

・・かと言って全くコピーしないのは愛がないか?というとそうじゃない。

それこそ「あなたは、あなた」をブレずに実践しているのだから凄いなぁと思う。

大切なのは「アレルギーがあっても、なくても あなたは大切なあなた」という気持ちが子どもに伝わればどんなものでもいいし、完コピするから誰がすごいとか、出来ないから愛が足りないとかじゃないと思う。

給食コピーなんて親の自己満足でもあるってとこも頭の隅におきつつ。。

これが長~く続けるコツでしょうか!?(笑)

あとは良く書きますが「心を無にして何年続けたか数えない。これから何年作るか数えない!」というのもポイント(笑)

子どもたちが巣立った後で私は数えてみようと思います。

日々修行。

今日は「ひな祭り集会」、来週は「お別れ会(バイキング)」、再来週は「誕生日会」と保育園行事が目白押し

もち米アレルギーだった時は「稗コロコロ」をコーティングしたりして 雛あられを作ってましたが今回は「お餅」を使って初の雛あられ(^^♪

白いままだと寂しいので野菜パウダーを使って色をつけてみました(^^)/

WIN_20170302_15_38_25_Pro (2).jpg

お餅は乾燥させてオーブンで約140℃で30分弱。
オーブンによって時間が変わるので焦げないように気を付けて!

砂糖とパウダーと水を煮立たせて丸く膨らんだお餅を投入。

なかなか見た目にもかわいい 雛あられが出来上がりました

これを袋に入れて・・

WIN_20170302_15_42_45_Pro (2).jpg

完全に私の自己満足の世界です(笑

こんな感じで下の子は保育園に持っていきました(^^)

余談ですが・・このひな祭り時期限定の綿菓子ってなんで「桃風味」なんだろ。
香料、着色料いらないよ~
posted by とことこ at 09:21| 高知 ☀| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください