2016年06月24日

お豆腐de米粉スコーン

卵・乳・小麦・落花生・添加物不使用 おやつ

有機豆腐が冷蔵庫の中で待機し続け、賞味期限が迫ってきたので今まで作ったことのないお豆腐を使ったスコーンを作ってみることにしました♪

いつものスコーンは⇒

いちぢく 005.JPG

とか、

パンスコーン&米粉100% 012.JPG

・・みたいな感じ。

基本材料:米粉・かぼちゃパウダー・てん菜糖・有機トランスファットフリーショートニング・クエン酸・重曹

これにレーズンやイチジクを入れたりチョコチップを入れたり・・。

今回作りたいスコーンは外・サクサク、中ふんわり。

材料:米粉・かぼちゃパウダー・てん菜糖・有機トランスファットフリーショートニング・有機とうふ・有機レーズン(ラム酒漬)

ryouri 003.JPG

水は全く入れていないけど、お豆腐の水分と粉のバランスが崩れてゆるめの生地になってしまった(^^;)

味は・・おいしい。外サクサク・中ふわふわ。

けど、スコーンじゃないかな!? パンに近い感じ? パウンド型で焼けばパウンドケーキのような!?(笑)


あれ?私が作りたいのはスコーンじゃなかったっけ!??

失敗だけど、おいしい。スコーンではないけど。

次は粉量を少し増やして調節してみます(^^)
posted by とことこ at 11:48| 高知 ☁| Comment(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

食アレ娘、調理実習に参加する!①

卵・乳・小麦等など(多すぎるので略)アレルギーがある娘。

小学5年生になると家庭科の調理実習があります(^^;)

避けては通れませんね

娘がまだ小さかった時、同じ部屋でシュークリームを食べてる人がいるだけで顔がパンパン(ムーンフェイス)になっていた娘。

そんな娘が調理実習に参加できるようになるなんて昔は想像もできなかった。。


ただし!!

ちゃんと対策をしてでの参加です。

今回はどうやら「ポテトサラダ」と「ほうれん草のおひたし」を作るらしい。

ryouri 007.JPG

昨日、娘が帰宅して「29日に調理実習やるから~」とサラッと発言。

・・おい、おい!?

今、「調理実習する」っておっしゃいましたか??

先生には毎年、食べ物を扱う時には最低、10日前には教えてくださいと念押しし、前年度の担任先生からも引き継いでもらえるように言っているものの、ま~ったくの急な話(^^;)

娘が2年生の時にもあれだけ「食べ物を扱う時は・・」と話していたのに「自分の得意な事をクラスメイトに披露しよう」という授業で、ある子が「卵焼きを作るのが得意」という事で、卵焼きを焼くのを近くで見たというトラブルあり(@@)

あとでそんな事があったと知り(娘から帰宅して聞いた)、頭がくらくらしました。

同じ部屋でシュークリーム食べる人がいるだけで、同じ部屋ですき焼きの卵を割った人が居ただけで顔パンパンだった人ですから(^^;)

幸い、何事もなく今となっては「いい負荷試験だったね」と笑い話だけれど、下手したら救急車で運ばれててもおかしくはなかったんです・・という話し合いは後ほど学校としました。

さて、今回の実習の材料。
じゃが芋は冷蔵庫に芽が出たやつが1ツあるけど、さすがに芽が出たのはね。

仕方ない、有機じゃが芋を買いに高知市まで行くか・・と思っていると娘は「さつま芋でもいいよ」と。

さつま芋にしようかな?でも、折角だから じゃが芋がいい。(ここは変な私のこだわり)

40分かけて高知市まで、じゃが芋の旅に出ようかと思っていたら偶然、地元のスーパー(サニーマート)に有機じゃが芋が売ってました!ラッキー♪♪♪

あとの人参・きゅうりはコープ自然派で実習までに届くから材料は揃った。

ほうれん草は小松菜に変更です。

調理実習といっても、学校によって内容が変わります。

「ゆで卵」を作る所もあります。

先生からもらってきた工程表に「ゆで卵を作る」とないので
連絡帳に質問として
①ゆで卵は既に茹でたものを準備していますか?(茹でている時の蒸気に反応するからです。卵の茹で水が散る可能性があるかもしれません)
 
②ゆで卵の殻は児童が剥きますか?剥くのであれば、卵を触ったら必ず手洗いをするように指導してください。(間接接触での悪化を避けるためです)

③卵を触った手で蛇口を触る事になると思うので、出来れば先生の師範台にある水道を使わせてください。(コンタミの発生を防ぐためです)

と書きました。返事待ちです。



調理実習をどうするか?は色んなパターンがあります。
例:茹で卵を作る実習
①参加しないで他の部屋で自習勉強する
②卵と同じくらいの大きさのじゃが芋(人参など)を茹でて、卵との茹で時間の差を計る
⇒こうやって出来ることで実習に参加する
③部屋の外から窓越しに観察

などなど。



・・これはアレルギーの強弱具合と子どもの性格によるのではないでしょうか?

子どもさんによっては窓越しに見るのは参加出来ないのを強調して精神的に辛いかもしれません。

親が勝手に選ぶのではなくて、5年生ともなれば子どもに相談して「こうなる恐れがあるけど、どうやって参加する?参加したくない?(怖いのなら)」と聞いてくださいね。

強いアレルギーがあれば、自分が卵を触らず・調理しなくても蒸気や匂いでアレルギー反応を起こす場合もあるので一概に「こうした方がいい」とは言えません。

もしくは「ゆで卵を茹でる実習自体を変えてもらう」という手もあることをお忘れなく!

ただし、それは先生・他の児童に協力してもらわないといけないことですから「自分の子が参加できるようにするのが当たり前」だという態度で話をしないように。


今回は野菜・調味料全部(じゃが芋・きゅうり・人参・塩・こしょう・アレ対応マヨ)と鍋・ザル・包丁・まな板・スポンジなどの調理道具も持参することにしました。

より安全に楽しく参加するためです。

もし、お好み焼きを作るというような実習だった場合、我が家は参加できないどころか学校を休む(調理実習前までは登校して、その後 早退)かもしれません。

小麦粉などの粉はどんなに気をつけていても空気中を舞うし、服や頭に付着するから調理実習が終わった後も危険だからです。

調理実習で何を作るか・・によって対応を変えていきたいと思います。

2学期か3学期には「みそ汁」を作る実習もあるそうですよ(^^)

私の時はフレンチドレッシングと茹で卵くらいの実習だったけどな~。

隠れて教室に見に行こうかな。心配。
posted by とことこ at 12:27| 高知 ☁| Comment(0) | 旅行・レストラン等の交渉 | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

米粉・胡麻チュイール

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

胡麻って一度、開封すると酸化はじめちゃうので使いたい。でも食べすぎは良くない・・の葛藤(笑)

酸化する前に私が食べちゃおう♪という事で自分用に胡麻チュイール

doresu 006.JPG

胡麻!ゴマ!ごま!

おいしー♪

材料:米粉・有機白ゴマ・なたね油・てん菜糖

なんか懐かしい、昔食べたことがある味(^^)

子どもたちには隠しておこう。。

最近、暑くなってきましたね~。

高知の夏は「よさこい!」。

娘は今年も よさこい娘

早速、練習も始まって更に暑い・暑い夏が始まりました~。


去年は2日観に行ったけど、今年は初日だけでいいや。暑すぎる(笑
posted by とことこ at 10:32| 高知 ☀| Comment(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

ベジタリアンではないけれど・・べジ・チーズトースト♪

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 米粉パン

そういえば最近、グルテンフリー米粉パンを投稿していないことに気づく(^^;)

上の子の小学校の給食で火曜日はパンが出されるので月曜の夕方~夜、必ず焼いています。

で、今日は火曜日(^^) パン+今日はミートソーススパゲティ♪
ちなみに下の子の保育園の給食は「豆腐のそぼろあんかけ」でしたが、ミートソースも『そぼろ状』と見なし(無理??)、手抜きして同じにしました(笑) おいしければいいでしょう。

私の昼ごはん、娘たちの給食余り物のミートソースをサンドして食べよっかな~と思ってたら・・先週、保育園の下の子のおやつ「ピザ・トースト」が出ていたので酒粕でべジ・チーズを作っていたのを思い出す。

お~!残り物を処理しておこう!

・・のピザ

piza 001.JPG

もちろん、動物性の物・豆乳類は一切入っていません♪マクロビチーズとも言いますね(^^)

チーズを全部使ってしまいたかったので大量に乗せました⇒

piza 017.JPG

・・乗せすぎ?

上の子&下の子にピザ食べたのバレたら、うるさそうだな~
posted by とことこ at 15:02| 高知 ☁| Comment(0) | グルテンフリー米粉パン | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

すっきり♪レモンクッキー

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

今朝、下の子を保育園へ送ろうと駐車場に出たら『ガッシャーン!!』という大きな音!

今日は不燃ごみ&瓶の日だから、派手に袋をひっくり返したのだろうか?いやいや・・なんか違う。音が大きすぎ?
・・と思って見に行ってみると中学生が倒れている


どうやら車とぶつかったらしく、中学生は無理に起きようとするのでそのままでいるように言って救急車を呼びました。更に学校に電話して報告。

救急車を呼んだのはこれが2回目。やっぱりドキドキする。

電話して数分で救急車とセットですぐそこの警察署から警察到着。

会話ができるし、痛そうではあるけど骨も折れてそうではない。


『救急車って無闇に呼んじゃいけないんだよね意識』が働いて目の前に市民病院があり、自分で連れていけそう?と思ったけど、もしかしてムチ打ちとか骨にヒビ入ってたりしたら大変だから救急車を呼んだけど間違いではなかったのだろうか? 

救急車で中学生が運ばれて、下の子を保育園に届けて一人になって緊張の糸が緩んだ感じ。

そういえばレモンクッキーを焼いてた事を思い出し、落ち着くために おやつタイム。

remon 001.JPG

レモンの酸味と甘さが心を落ち着けてくれるのにちょうどいい。

中学生、怪我が大事でありませんように。。


レモンクッキー材料:米粉・タピオカ粉・かぼちゃ・有機レモン・有機トランスファットフリーショートニング・てん菜糖
posted by とことこ at 09:20| 高知 🌁| Comment(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

香害は公害です

『香害は公害です』という言葉を知っていますか?

強すぎる香料は本人にとって「いい香り」でも、周りにとって「臭い」んです。

私は昔からタバコや香水の臭いが大の苦手で体調が万全でないときに嗅いでしまうと途端に頭痛が始まります。

昨日はイオンに行って1階にある、某・有名石鹸店(全体的に黒を基調としたお店です)の臭いにやられて帰宅後に頭痛。 ぐったり、、夕食も食べられませんでした(^^;)

昨日は体調が良くなかったのか、石鹸店の店舗から離れた場所(2階)に居ても目に刺激がある。
イオンは吹き抜けだから一階から臭いが充満して来るんですよね~。
まるで目を開けたまま扇風機をあてられている様な。。痛い!

なのでいつもは店の前を息を止めて走り去る(笑)

だけど昨日はそれでも足りなかったようです(^^;)

ただのタバコ嫌いなんだと思っていたら、アレルギーもちの娘が生まれてから知りました。



化学物質過敏症(CS)。



こういう人って結構、世の中にいるんじゃないかと思います。

最近、香付き洗剤・柔軟剤が流行ってるけれど、せめて赤ちゃんの肌着・服に使わないでほしい。

生まれたばかりの赤ちゃんを化学物質に曝さないで!

娘の友達が自宅に遊びに来ると、家に洗剤の臭いが2~3日つきます。

それくらいキツイ香りなんだと使う方も認識してほしいです。

以前、書いた化学物質過敏症記事⇒http://toko2pan.seesaa.net/article/427267583.html
posted by とことこ at 13:29| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

食アレ娘、宿泊研修に参加するの巻(その後)


食アレ娘、宿泊研修に参加するの巻(その後)

昨日、無事に上の子が1泊2日の宿泊研修から帰宅しました(^^)/

学校から何の連絡もないことは、いいことだ・・とは言え、やっぱりちょっと心配(笑)

一か月前に交渉を始める前に学校側から「お母さんは宿泊所(子どもとは別室)に泊られますか?」と聞かれて驚きました。

娘の様なマルチのアレルギーの子はいないけど、合宿に参加する子でアレルギーの子は他に3人。

その親は行かないけれど、同じ学年で心臓に持病を持つ子の親が付き添うとのこと。

一瞬、不測の事態に備えて私も行った方がいいのかな??と思ったけど、ここは娘と先生・合宿所の方々を信じて子どもから離れるのも大切なのかも(これが正解とは言いません!!それぞれの判断)・・と考え、今回は行きませんでした。

・・というのもあるけど、ヘルニアで行けないし(笑)

でも結果オーライ!

娘は薬を使う事もなく、無事に帰宅(^^)v

マスクと長そで・長ズボンで暑かったとは思うけど耳切れ・瞼の腫れもなく!

昔は畳の部屋に入っただけで目じりが切れて血の涙が出てたのに、その事を考えると成長したもんだ!!

退所式の前に娘、個人的に調理師さんに会いに行ってお礼を言ったそうです。

娘はお礼を言えるのだろうか?言ってほしいな・・とは行く前から思ってたけど、それを口にしたら「強制」になるから見守ろうと我慢(笑)してたけれど、、これも照れ屋の娘の成長ですね(^^)/

調理師さんからお手紙を頂きました♪

私も改めてお礼の手紙を出すつもりです(^^)

頂いた手紙の内容は個人的なことなので載せませんが、結局は「交渉」といっても「人と人」のやりとりなんだなぁと、今回あらためて勉強になりました(*^^*)

5年後には下の子がまたお世話になると思います。

がんばろ・・

あっ、来年は修学旅行だ(^^;)
posted by とことこ at 12:17| 高知 ☁| Comment(0) | 旅行・レストラン等の交渉 | 更新情報をチェックする

ダニアレルギー・クラス6(ダニ対策)

我が家の娘2人、ダニアレルギーが血液検査でクラス6(max)です

それと言うのも以前、住んでいたアパートが湿度ジメジメ。
ダニアレルギー対策をしていても「ダニ」が繁殖しやすい環境だったのです(;;)

上の子が生まれて6歳まで住んだアパートは畳はあるけど畳の上にフローリングマットを敷いて、カーテンは2~3か月に一度、布団は半年に一度洗濯して血液検査はクラス2~3をキープしていました。

下の子が生まれて少しして引っ越し。

前回と同じように畳の部屋が一室あるけど、また同じようにフローリングマットを敷けばいいかと南向き、風通しのよい2階に住みました。

住んでみてわかったこと。

湿度が多い!台所の塩がすぐ湿気る!!

なによりもムカデが出るっ!!!!!恐怖!

生まれて初めてムカデをみました⇒一度、噛まれました(;;)

よく考えるとそこのアパート、「あしはら」って名前。地名だそうです。

あしはら=葦の原・・って、そりゃ湿度高いはずだわっ

そこに住んでいる3年弱の間に血液検査のダニ数値がぐんぐん!上がって2人ともにクラス6。

以前よりも更にダニ対策に力を入れても全く効果なし。

ダニがクラス6に上がったことが影響したようでIgEが1000上がった。ショックすぎ。

洗っても、洗っても床に置いたとたんにダニ汚染されて行くような錯覚。

ダニアレルギーとIgEについて以前、投稿した記事⇒http://toko2pan.seesaa.net/article/432369901.html

これは体的にも精神的にもキツイということになり、上の子は転校かけて引っ越しました。

そして現在 住んでいる南向き・全室フローリングの家へ引っ越し。

最初に生きたダニそのものを排除し、繁殖する環境を作らなければ良いという理屈を試すため、低湿度のみに気を使い、ものは試し!と洗濯頻度を落としてみた(カーテン半年、家じゅうの布類は半年に一回洗濯する)ところ、Igeが簡単にグンっと下がってました。あっけなく。

ダニのクラスはまだ6ですが、他の食物のクラスが下がっています。
ダニも乞うご期待!?

あ~引っ越してよかった・・。



長くなってしまいましたが、こんな我が家のダニ対策。

布団は年に2~3回洗います。子どもが汗っかきなんで(^^;)
布団は最初、綿布団⇒クリーニングに出すのでお金がかかるし、出している間の布団を用意するのが大変。

洗える布団⇒自宅では洗えない(洗濯機7㎏)のでコインランドリーで洗う。1年で布団がへたる。腰痛持ちの私には辛い、ぺちゃんこ布団。


おススメ布団⇒ブレスエアーと言って、外の布生地と中の麺のようなものに分かれています。
外側の布は薄いので洗って天気の良い日は1時間弱くらいで乾きます。

花粉時期に一度、子どもがお漏らししたこともあったけれど、お風呂場で除湿機使ってすぐに乾いて助かりました。
子育て家庭におすすめ、子どもが漏らしても怒らずにすみます(笑)

外側の布生地を干し中⇒
futonn 003.JPG

布団の内側(芯)は麺みたい⇒
futonn 002.JPG

こちらもシャワーかけて丸洗い可。

ちなみに家族、全員がブレスエアー布団使っています。
ダニアレルギーの娘だけ対策しても、隣でダニだらけの布団で寝たら意味なし。

ヘルニアの私でも心地よく眠れるので気に入ってます(^^)v

かけ布団は洗濯可のものをコインランドリーに持って行って洗ってから乾燥機で乾かします。

クリーニングに出していた時の事を考えるとお金も手間も減った♪

布団以外は季節の変わり目に(夏から秋、春から夏)家中の布という布を「すべて」洗濯。

冬服も全部洗ってから衣類圧縮袋に入れて保管。次に夏物の服を出して洗濯⇒タンスへgo!

ちなみに普段は重曹さえ使わずに洗濯するけれど、衣替えの洗濯時はシャボンの無添加洗濯せっけんを使用。

秋口、半袖じゃ寒いから薄い長袖か、羽織着がほしいな~という時期のために少しずつ小さい圧縮袋に分けて、取り出しやすい所に置いておきます。

圧縮袋のおススメ品⇒http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A02077_441_2013_H&SHNCRTTKKRO_KBN=0H
futon 001.JPG

ちょっと値段は高くなるけど、圧縮袋が破れにくくなるので不織布の袋とセットの物が便利で長く使えます(^^)
posted by とことこ at 10:00| 高知 ☀| Comment(0) | おススメ商品 | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

食アレ娘、宿泊研修に参加するの巻(完結編)

小学5年の上の子、現在 一泊二日の宿泊研修に参加中。

今日の午後に帰ってきます(^^)

この一ヶ月間、宿泊研修先と何度も念入りな打ち合わせをしてお互いに信用して娘を託し、受け入れてくれたと思っています(大げさ??)

でも信用できないとアレルギー持ちの大切な娘を親抜きで任せられないですからね

直接、宿泊先に伺って栄養士さんと面談を1回、メールやりとり3回~4回、faxやりとり2回、電話での確認4~5回しました。

生野菜はОkか、生野菜を提供するなら漂泊しないか。(皆のサラダは漂泊する)

使用する調味料・材料(国産か?とか)、お茶は玄米茶を皆には出すが娘は持ち込みのお茶にするか、それとも宿泊所の浄水の水にするか・・などなど。

細かいやりとりを直接、栄養士さんとしつつ、途中経過を学校&担任の先生に報告しつつ交渉を進めました。


一泊二日、4食分の献立表⇒
koushou 001.JPG

1食分アップ画像⇒
koushou 002.JPG

普段は動物は回転食をしているので同日に鶏肉食べたり、鮭食べたりしないのですが今回は回転食は無視。

じゃが芋も普段、家庭ではオーガニックのものを食べるけど、国産じゃが芋でもОkということにして使用可にしました。
※以前はじゃが芋はアレルゲン。後に有機じゃが芋は合うけど、普通の国産じゃが芋は合わない・・を経て、今は普通のじゃが芋でも平気にはなっている。

だって365日、生まれてずっと娘はこういう時のために色んなことを我慢して来たと思うんです。
だからこういう時は一泊二日、薬を飲まない程度に楽しめるのであれば手綱をゆるめます。

私の作るご飯や給食にも文句や不服ひとつ言わず、皆がうらやましいとか、皆と同じものが食べたいとか娘は今までに一言も言ったことがありません。

家族と同じものを食べてもいつも給食を持ち込む娘は「友達」と同じ釜の飯を食べたことがない。

今回、宿泊所の大きい保温炊飯器から皆と同じように自分でご飯をよそう事にし、その事を娘に伝えた時のうれしそうな娘の顔はアレルギーのない人には理解できない喜びでしょう。

皆と同じ「ごはん」を食べる。皆と同じ「釜の飯」をそれこそ、食べる。

たかがそれだけなのに、娘にとって今回の宿泊研修はきっと大きな自信になるでしょう。

30品目以上の除去をする娘をサラっと受け入れてくれた宿泊所の方々に感謝しつつ、これまでにアレルギーを持つ親がどれだけ粘り強く交渉をし、今の私たちが普通に研修を受けられる道を作ってくれたのかと思わずにはいられません。

私は私の後に続くであろうアレルギーのある子供を持つ親や、子供たちに何が残せるのかな。


posted by とことこ at 10:11| 高知 ☀| Comment(0) | 旅行・レストラン等の交渉 | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

米粉で作るアーモンドフロランタン♡

卵・乳・小麦・大豆・落花生・添加物不使用 おやつ

私、子供のころから全力で避けてきたものがあります。

それは「長」がつく役職(笑)

学級委員長・ルーム長をはじめ●●委員長、会長、代表・・人の前に立つのが嫌で『全力』でなんとか回避してきたのになぜか大人になってから何の因果か、その「長」がつく役職になってしまう。

数年前はアレルギーの会の会長を訳あって2年やり、心身ともに疲れた(笑)

娘が小学校入学以来、アレルギーでお世話になるし・・と思ってPTA役員も4年続けてやって、今年はやっとフリーになって身軽さを喜んでいた矢先・・上の子の部活の保護者会長になってしまった

昨夜、部活の保護者会があって参加したんです。

最初に自己紹介。

「○年○組○○の母です、よろしくお願いします・・」的なあいさつ。

部員約30名いるのに参加者は10名弱。

6年親は6名くらい、4年親は4~5人。

その中で5年親が私しかいない!

資料を見ると5年保護者から会長が選出されると書いてある(笑)

・・はい!来ました~!!!また避けられない状況での「長」職


はじまって自己紹介の時点で私の「保護者会長職」が自動的に決まったようなもの(^^;)

不満が全くないか?と言えば嘘になるけど、そこは腹くくって受けるしかない・・でしょ??

娘がお世話になっているから、保護者会に行って誰も役職なければ簡単な仕事だったら受けてもいいかな~と思ってたけど、会長とは想定外

仕方ない。仕方ないよね?と自分を慰めて自分用にお菓子を作る。

私はフロランタンが好きだからいっぱい作ってストックしておきました(^^)

maltucha 003.JPG



ストレス発散!


そんな娘が私に一言
『情けは人のためならず・・だよ!お母ちゃん! がんばってね!』

娘に励まされながら1年がんばります。
posted by とことこ at 09:42| 高知 ☀| Comment(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする